〜スーパーロボット超合金 撃龍神〜

サンクラ「サンダークラッカーだ。今日は『スーパーロボット超合金』から撃龍神を紹介するぜ!」


サンクラ「撃龍神は、中国で開発された戦闘型ビークルロボ、風龍と雷龍がシンメトリカルドッキングで合体した姿だ。
当初は二人の感情が機械的で軍人感覚だったせいで合体できなかったが、
紆余曲折をへて軍優先から数段昇華し、世界を守る事が自国も救う事を覚えて撃龍神への合体が可能になった。
必殺技は『唸れ疾風! 轟け雷光!』の掛け声と共に、風と雷のエネルギー状の龍を放つ双頭龍(シャントウロン)だ。
これはゾンダー核、原種核をえぐり摘出し、超竜神を乗せ移動させることも可能だぞ」


サンクラ「左腕には雷龍のバケットである盾、電磁荷台(デンジャンホー) を装備可能だ。
設定では電撃を放射する事も出来るぞ。
ちなみに接続はボールジョイントだから、ある程度フレキシブルに動かせるぜ」


サンクラ「付属品はこれ。超竜神と違って武器が変形しない・拳が左腕にしかないからか、それ以外の装備が充実してるぜ」


サンクラ「両肩を交換用の、フロントガラスが外せるタイプに交換すれば……」


サンクラ「両肩に宇宙用追加スラスター『SPパック』を装備する事が出来るぞ。
これはアニメでは超竜神も使ってたが、スーパーロボット超合金では撃龍神にしか付属してねぇ」


サンクラ「SPパック装備用の肩パーツも、フロントガラスの部分はついてるから、
分割線が気にならない場合はこっちをつけたままでもいいかもな」


サンクラ「さらに超竜神と同じように、ボディを左右に分事も出来る。
超竜神を持ってりゃ、このギミックの真価を味わえるぜ」


サンクラ「専用の胸部パーツを使って……」


サンクラ「氷竜・炎竜が得た、木星にある未知のエネルギー、ザ・パワーの力でシンメトリカルドッキングした幻竜神強龍神を再現する事が出来るんだ。
こっちは幻竜神。氷竜と雷龍が合体した姿で、オーロライリュージョンサンダーブリザードが必殺技だぞ。
元々氷竜・炎竜と風龍・雷龍の合体は、合体プログラム自体は存在していたが、ある理由から隠しコマンド扱いになってたんだ」


サンクラ「こっちが、炎竜と風龍が合体した強龍神だ。
バーニングハリケーンや、幻竜神との合体技、マキシマムトゥロンが必殺技だ。
もともと氷竜・炎竜は救助支援、風龍・雷龍は防衛戦闘とその仕様が異なってるから、合体できても各ビークルロボへかかる負荷は大きく、
常に危険が伴うという事から事実上秘匿されていた合体だったんだ。
それを解決したのがザ・パワーって訳だ。
だからこの二形態は、超竜神がザ・パワーを得てから、木星での機界31原種との決戦まででの期間にほんの数回しか登場しなかったイレギュラーな形態だぞ」


サンクラ「撃龍神の紹介は以上だ。それじゃ、次回もお楽しみに!」


戻る