〜キーボッツII バニングバーン〜

ウエスト「ウエストだよ。今日、ボクが紹介するのはこれ!」


ウエスト「『キーボッツ 希望の紋章』から、バニングバーンだよ!」


ウエスト「バニングバーンは、闇の四天王にロックブレイクされて、アロンディア大陸にさらわれたジークを助けるために旅に出たアレックスの新しいパートナーだよ。
公式サイトやトイザらスで公開されてたアニメでは、勇者を募集するアロンディアの火の国・ブレイザー王国の国王の下で、ブ・キーの勇者を選出するために闘技場で戦っていたんだ。
スペックはタイプがパワータイプ、HP:2800、AT:550、DF:350、SP:250。ファイアグリップ(AP:1100)が必殺技だよ」


ウエスト「この『希望の紋章』シリーズから登場したコアモンスターは、ネオロックコアっていう新しいロックコアを持ってるんだ。
正面からだと、紋章が入ってるくらいの違いに見えるけど……」


ウエスト「後ろの部分にもジョイントが増設されて、背中にもパーツをつけられるようになったんだ!」


ウエスト「それから、拳や足の裏にもパーツを取り付けられるようになって、大幅に組み替えの幅が広がったんだよ」


ウエスト「さらにロックブレイクして……」


ウエスト「モードチェンジも出来るようになったんだ。これはバニングのバーストモードっていう形態だよ。
スペックはタイプとHPはノーマルモードのままだけど、AT:700、DF:500、SP:200、ファイアグリップのAPは1400に変化してるんだ。
バニングの場合は、スピードを犠牲にした代わりに、攻撃力と防御力が大幅にアップしたっていう設定だよ」


ウエスト「もちろん、『I』のシリーズとの互換性もあるから、こんな組み合わせも出来るんだ」


ウエスト「ブ・キーはダイキャスト製の物と、無塗装のプラスチック製の物が付属してるよ。
さらにバニングには、ブ・キーを収めるための盾も付属してるんだ。アニメや漫画では、この盾はアレックスが背中に背負っていたよ」


ウエスト「「ジョイントパーツは今までのものと違う形状の物が付属してるよ。
これは今までの物と違って、ロックコアを90°違う向きで接続する事が出来るんだ。詳しくは次回、解説するね」


ウエスト「バニングバーンの紹介は以上だよ。それじゃ、まったね〜♪」


戻る